相続事例② 堺市堺区 ~50代女性のお客様~

ご相談者さま

母を亡くされた、堺市堺区の50代の女性

ご相談内容

お母様名義の不動産、預金、株式等沢山あるし、相続税もかかりそう。

母の長年の介護や、今回の葬儀で疲れた。

相続のことまで頭が回らないので、できれば全部手続きを依頼したい。

ご依頼内容

1.相続人調査

お母様の出生~死亡までの戸籍を取得し、相続人全員(お子様)の人数を把握。

お子様の現在戸籍、戸籍の附票を取得し、代表相続人さまへご連絡。

 

2.相続関係図の作成

取得した戸籍を元に、相続関係図を作成しました。

 

3.残高証明書の取得、過去の出入金記録の取得

今回は相続税が発生するので、相続税の申告に必要な残高証明書の取得、

また過去の出入金の動きも調べないといけません(贈与等ないか確認する為)ので、

その調査を行いました。

 

4.財産目録を作成

残高証明書を元に、財産目録を作成しました。

 

5.税理士の先生との打ち合わせ

3.4で集めた資料を共有し、遺産分割協議等の打合せを行います。

 

6.遺産分割協議

相続人皆様、慣れない遺産分割協議ですが、法定相続分のこと等、アドバイスをさせて頂きました。

(弁護士法72条に抵触するような交渉等は一切行いません)

 

7.遺産分割協議書の作成

まとまった遺産分割協議を元に、弊所で遺産分割協議書の作成を行い、

相続人さま全員に署名と実印、印鑑登録証明書を頂きました。

 

8.銀行、証券、不動産等の名義変更手続

弊所で各銀行、証券会社での名義変更の代行を行いました。

相続登記は、弊所グループの司法書士が法務局に申請を行いました。

 

9.相続財産の分配

遺産分割協議書に基づき、預金等を相続人さまに分配を行いました。

 

10.手続きの完了

書類のご返却とともに、各書類のご説明を行い、手続き完了です。

感想

ご相談時から、非常に心身お疲れの様子でした。

相続は財産も多く、やや複雑ではありましたが、なるべくわかりやすく

 

簡単にご説明するよう心掛けました。

また、役所等から届いた書類に関しても、不明な点があれば、「何でも聞いて下さい」と

お伝えし、不安や精神的な疲労を可能な限り、少なくなるように細心の注意を払いました。

 


大阪府堺市で相続・遺言・家族信託のことなら

辻井法務行政書士事務所まで。

相談は無料です。

 

 

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー