遺産整理業務を行政書士に依頼するメリット

遺産整理業務を行政書士に依頼するメリット遺産相続が発生したとき、相続手続きを代行してくれる専門家や機関はたくさんあります。

その中でも、行政書士にはリーズナブルで気軽に利用できる利点があります。

以下では、遺産整理業務を行政書士に依頼するメリットをご紹介していきます。

 

1.気軽に相談できる

行政書士の1つ目のメリットは、他士業と比べて気軽に相談できることです。

遺産相続に関わる士業には「弁護士」や「司法書士」がいます。

特に弁護士の場合などには、少し敷居が高いので相談しにくいと感じる方もいるのではないでしょうか?

行政書士であれば、町の身近な法律家として、いつでも気軽に相談できます。

当事務所でも、丁寧ながらも話しやすい雰囲気でフレンドリーに対応させていただきますので、構えずにご連絡下さい。

 

2.費用が安い

行政書士のもう1つの大きなメリットは、費用が安い、リーズナブルなことです。

遺産整理業務を行うときには、相続人調査や相続財産調査、遺産分割協議書の作成や各種財産の名義書換などを進めます。

たとえば遺産分割協議書の作成だけを取り出しても、弁護士に依頼すると10万円以上かかってしまうケースも多々ありますし、信託銀行の場合もっと高額となり、遺産整理全体を依頼すると100万円以上になることが多いです。

行政書士には、全体を依頼するのではなく、相続人調査などの特定の手続きのみご依頼いただくことも可能です。

なるべく費用はかけたくないけれど楽に遺産相続手続きを進めたい場合には、お気軽にご相談下さい。

 

3.面倒な相続手続きが楽になる

遺産相続では、面倒な手続きが非常に多いです。預貯金の払い戻しや生命保険の受取、自動車の名義変更や相続人調査(戸籍謄本類の収集)などに対応する必要があります。

行政書士に依頼して頂けましたら依頼者の方は何もしなくても相続手続きを終えられます。

 

4.ワンストップで遺産相続手続きを終えられる

行政書士には不動産登記の権限はありませんし、税金申告の代理権もありません。

ただ、他士業と連携することによってワンストップで遺産相続手続きを進められます。

不動産の相続登記については司法書士に任せ、相続税の申告納税については税理士に任せます。

当事務所でも、相続対策に積極的に取り組んでいる税理士や司法書士と提携関係がありますので、不動産を相続された方や相続財産が多額で相続税が発生しそうな方も、安心してご相談下さい。

遺産相続手続きを簡単確実、リーズナブルに進めるため、お気軽に行政書士の力を頼って下さい。

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー